Method for Essential Capability & Creativity

ism誉田 副教室長 鴇田隆

「努力は裏切らない」

 中学部では毎週英語と数学の「演習テスト」をカリキュラムに組み込んでいます。その週にならった単元を演習テストで確認し、合格できなければ追試でその単元をマスターして先に進む。これが誉田進学塾の演習システムです。スモールステップで達成感を演出し、「やった」「できた」という生徒の声、それを励ます私たちの「頑張ったね」という承認の声。これが生徒たちのやる気アップにつながるのです。やる気を高め、あきらめない生徒たちは次第に力を付けていきます。

 中学生のKくんは、その演習テストになかなか受かりません。毎週追試になる追試の常連。しかし、追試の日に個別指導したり塾のない日にも呼び出したりした結果、久しぶりに演習テストに合格しました! 私は「よかったね〜」と本人に声をかけ、嬉しさあまって家庭に電話連絡もしました。「お母さん、今日Kくんが演習テストに受かりました。帰宅したらたっぷりほめてあげてください。」お母さんの「ありがとうございます。嬉しくて涙がでそうです。」との返事に、電話口で私も「今まで頑張ってきたからですね。努力は裏切らないんです。」と涙ぐんでしまいました。

 生徒と保護者が一緒に生徒を応援する。そしてやる気になった生徒たちがますます頑張る。まさに私たちスタッフの一番の喜びです。

2012年5月


≫≫≫コラムのトップへ戻る≪≪≪


★ 誉田進学塾のWeb Siteはすべてスタッフの手作りです ★ Copyright (C) by Y.K.JASMEC