Method for Essential Capability & Creativity

premium高校部 土気駅北口校副校長 雨宮裕次郎

「1年後の自分」

 日々張られていく合格掲示を見ながら新高校3年生(現高校2年生)のY君達がなにやら話をしている。

 「うちの学校の先輩のEさんが受かってる!しかも自分が行きたい大学と学部まで一緒だ!ずっと応援してたんだ、よかった〜。」

 上の学年の頑張りを見て下の学年が奮起する。さらに実際の大学入試の問題を見て、現状の実力と志望校の差を実感し、それを埋めるべく勉強の計画を一緒に練る。すべては1年後の自分の笑顔の為に。そしてその先に待っている自分の未来の為に。

 「この大学では文化史の問題がよく出る内容だから、この時期までに文化史をものにします!」

 『そうだね、先輩も同じように自分の行きたい大学を調べ、一緒に計画を練ったよ。』

 私がそう言うとY君もなんだか嬉しそう。

 「卒業の時、おめでとうございますって言ってもいいですか?」

 きっとY君のようにまた1年後後輩がきみを目指して一生懸命勉強を進めていくだろう。

 すべては1年後の自分の為に。

2013年12月


≫≫≫コラムのトップへ戻る≪≪≪


★ 誉田進学塾のWeb Siteはすべてスタッフの手作りです ★ Copyright (C) by Y.K.JASMEC